文字の大きさ

search icon

検索

MENU

検索

47ホールディングスとエス・エム・エスが業務提携「働きやすいオフィスづくり」推進

健康 icon 健康

2022.06.09

互いの強みを活かした業務提携

ワークプレイスの総合コンサルティングを行う47ホールディングス株式会社は、株式会社エス・エム・エスと業務提携を開始しました。

業務提携では、エス・エム・エスが提供する産業保健業務のサポートプログラム「リモート産業保健」の利用企業に対して、経済産業省が掲げる「健康経営オフィス」の実現のため、働きやすいオフィスづくりと企業の健康経営を推進しています。

「健康経営オフィス」とは

経済産業省が掲げる健康経営オフィスとは、単純に疾病予防に貢献するだけでなく、従業員・企業がよりイキイキと活気があふれ生産性の高い場のことです。

健康を保持・増進するには、大きく分けて7つの行動(体を動かす・快適性を感じる・コミュニケーションする・休憩や気分転換する・清潔にする・適切な食行動をする・健康意識を高める)があり、この行動を日常的にオフィス内で生み出すことが重要とされています。

業務提携の背景と目的

47ホールディングスは、これまでに全物件仲介手数料無料の賃貸オフィス情報・仲介サービス、国内最大級のオフィス家具通販サイトなどのオフィス仲介事業・内装事業・家具EC事業を通じて「よりよいワークプレイスの構築」に取り組んできました。

エス・エム・エスは、独自に開発した産業保健業務のサポートプログラム「リモート産業保健」を提供し、産業保健体制構の支援や人事労務の業務負荷軽減をサポートしてきました。今後は、両社の強みを活かした健康経営オフィスのサポートを進めていきます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
47ホールディングス株式会社のプレスリリース