文字の大きさ

search icon

検索

MENU

検索

アフラックのがん保険付帯サービスとして相談支援サービス提供を予定

保険 icon 保険

2022.08.24

提供予定「がん患者・ご家族への相談支援サービス」

2022年8月19日、Hatch Healthcare株式会社(以下「ハッチヘルスケア」)はアフラック生命保険株式会社(以下「アフラック」)所定のがん保険付帯サービスである「アフラックのよりそうがん相談サポート」として、ハッチヘルスケアが運営している「がん患者・ご家族への相談支援サービス」の提供が決定したと発表しました。提供開始は2023年1月23日の予定です。

がんは2人に1人がかかるといわれる病気であり、診断や治療は日進月歩です。治療方法は多岐にわたり、治療中や治療後の生活と仕事の両立が悩みの原因になる場合もあります。がん治療や生活をサポートするサービスも多様化しており、ニーズとマッチする情報を得ることが容易ではなくなってきました。

アフラックのがん保険付帯サービスができること

「アフラックのよりそうがん相談サポート」が、がん患者やその家族からの相談(治療以外の悩みも含む)を受け付けることで、信頼性の高い情報やサービスへ繋ぐことが可能となります。

看護師や社会福祉士などの資格を有するメンバーで構成されるがんの相談経験が豊富なサポーターチームが、電話・Webチャットなどから対応し、不安の緩和や悩みの解消のサポートを行います。

ハッチヘルスケアが目指すのは、

身近なご家族や医療機関に次ぐ「第三の場」として、患者さん・ご家族に信頼いただける伴走者(プレスリリースより)

だとコメントしています。がんに関わる悩みを持つ人が自分らしく生きることをサポートしていく方針です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Hatch Healthcare株式会社のプレスリリース